リモート録画予約(設定手順:TZ-BDT910F、TZ-BDT910M、TZ-BDT910P)


1. STBがサービス対象機種であることを確認する

2. STBのバージョンがサービス対象機種であることを確認する

3. STBをインターネットに接続する

4. ブロードバンドレシーバー接続設定を行う

5. 機器IDを確認

6. STB-IDを確認

7. ケーブルモデム設定を確認 【TZ-BDT910F、TZ-BDT910Mのみ対象】

8. パスワードを初期化する 【任意】

9. ネットワークからの番組消去設定を行う 【任意】





1. STBがサービス対象機種であることを確認する

2012年4月時点のサービス対象機種は以下になります。

  •  ・TZ-BDW900P
  •  ・TZ-BDT910F
  •  ・TZ-BDT910M
  •  ・TZ-BDT910P
  •  ・TZ-DCH9810

  • なお、機種名はSTBの前面に記載されております。





    2. STBのバージョンがサービス対象機種であることを確認する

    ①リモコンの番組表ボタンを押す


    ②画面右下の番号を確認する


    ③番号を左右逆に並び替えて0を省く。2桁目と3桁目の間に小数点を打ち小数点第2位までの少数に変換する
     (例) 0020-1010 → 01010200 → 112 → 1.12


    ④バージョンが1.07以降である事を確認する。(TZ-BDT910F、TZ-BDT910M、TZ-BDT910Pの場合)



    3. STBをインターネットに接続する

    サービスを利用するにはインターネット接続が必要です。

    STB本体にLANケーブルを接続し、インターネットにつながる状態にしてください。

    LANケーブルの接続など詳しい説明は、取扱説明書を参照してください。




    次へ